July 15, 2019

Tour 2109 〜カタルナラウタエ〜 スタート

7/6は東中野ポレポレ座

スタートを祝ってくれる人達が集ってくれた

中には小学生の時の同級生も

実はその子と小学生1年生の時に持久走でライバルだった

とにかく早くて、その子がすぐ後ろに走っていて

その息遣いまで聞こえてきた

絶対に負けたくなくて俺はなんとか1位になった

でも2年になって俺はその子に負けた

その記憶が強くてその話をしたら彼もそれを強く記憶に残っていたようだった

あれから20年以上過ぎて俺のLiveに来てくれた

感慨深いね

さて2019年のTourはどうするかというと

今回はsoloに重点を当て...

July 5, 2019

今にも雨が落ちてきそうな雲

この季節の夕暮れに散歩に出かける

家の近くでもまだ未ていない場所があり

そんな場所に会うと新しい音楽に出会った気持ちになる

先日 山桃がたくさんなっているのを見た

大半が落ちていてその中をたくさんの蟻が働いていた

こんな都会の中でも大きな木の下で小さな虫は暮らしてる

帰路につくと雨が突然降り出した

あの蟻たちはどこへ逃げるのか

巣の中に雨水は入らないのか

心配になったけど そんな修羅場は何度も経験してるだろうと

苦笑した

June 20, 2019

久しぶりのニューヨーク

だいぶ変わっていた。。。

遠い国から思いを馳せた

雲突き抜けて立つビル

ギラついた目のホームレス

多人種のパワーは常識を覆し

セントラルパークの魂は揺れて

俺もお前も生きていると

幽霊は歌う

あの約束を抱いて 

ネオンと喧騒の間を行く

あなたと歩きたかったニューヨーク

鳴り止まないサイレン

地下を蠢くアルファベットの蛇

イーストリバーに浮かぶ月

沼に沈んだブルーズ

ガラスのベッドでダイヤに変わり

白いマスクの下で笑う

変わって行く事にとらわれず

この道を歩いて行ったら

いつかはそこに行けるのか

あなたと歩きたかったニューヨーク

あなたと

June 11, 2019

珈琲を淹れる

焙煎から3日経った

イルガチェフェ

89度

苦味の中

漂う酸味

果実の香り

霞む

ヴァンナチュール

心の澱が沈殿し

ため息が漏れる

優しく丁寧に生きれば

ネガテイブな要素は消える

朝の珈琲から教わった

June 8, 2019

一日の始まりに

音楽を聴く

ピアノ

ギター

シンプルなものがいい

街がガラリ

映画になる

電車

自転車

路地裏

信号機

鳥の声

雑踏

忙しいのではなくて

淡々と

丁寧に

進むのがいい

やがて自分も

映画の

一部になる

June 4, 2019

生まれたばかりの葉っぱの色がなんとも愛らしい

この季節は様々な命が動き出し、虫や木や水まで

生命の動きが聞いてとれるほどにめざましい

人が気持が良い季節は全ての生命にとっても気持ちが良いんだな きっと

逆に冬眠に入る時期は枯葉が落ち、虫は死骸となって木々の養分になる

人間は寒い冬などは気持ちも落ちてくるけど

頭が使える分だけ、冬や寒さを余計にネガティヴに抑えやすい

春夏秋冬 全てに意味がある

June 4, 2019

深呼吸をして

心を澄ます

聞こえない音が聴こえ

見えないものが観える

そして丁寧に朝をたたむ

瞳をあける

さぁ私の1日の

始まりだ

June 1, 2019

この風はどこから吹くのだろう

いつだろうか    昔

地球の反対側の蝶が羽を一振りするだけで

地球の表は強風が吹くと聞いた

夜の海を越えて   柔らかな朝に舞い降りる

種と匂いと温度そして砂と雲を運ぶ

風が私を触る 皮膚を撫でる

優しく そして強く  私に触れる

風の中にほのかな季節の匂いをとらえた時   

風の中にかすかな言葉をよめた時

風は私が地球の一部であるという事を

教えてくれる

May 31, 2019

水をいっぱいに孕んだ雲が

低く上空に垂れ込めている

午後 14:46

子供達のふざけた悲鳴が

一つの街に反響し溶け合う

なんて太く強い力なんだろう

ほんの数センチの声帯から

絞り出された声は空気を伝わり

何百メートル離れた私の鼓膜を震わせる

ここは海の中 気体と言う名の海の中

工事現場は珊瑚の死骸

デジタルサイネージは美しい貝

飛ぶ鳥達は魚の群れ

ヒトデや蟹も高層ビルに

裸の気持ちをクジラのように

声帯を震わせば

遠いあなたにも

この思いは届くはず

May 29, 2019

2019 5 29 

朝 少しの怠さを残して町は目覚めた

いつもと変わらぬ時間に電車は動き

テレビでは昨日の残酷な事件を取り上げ

外では工事現場の音がマンションに反響してる

今日は雨だ 悲しみと屈曲した念を浄化させる雨だ

Please reload