透明なほど青い夕暮れ空

少しだけ伸びた夕暮れに


少しずつ灯って行く街灯


薄着で自転車を漕ぐ男性


子供達は遊び時間が増えてまだはしゃいでいる


初めて通る道や初めて見るお店


それを見るだけで心がふわふわと浮く


季節が冬から春になだらかに滑り込んでゆく


このゆっくりな感じ 


好きだな




53回の閲覧