台湾ライブ


二度目の台湾ライブは、日本から来てくれたお客さんと

現地のお客さんがたくさん来てくれて盛り上がった。

やっぱり二度目と言っても海外ライブは緊張感があるわけで

前日はあまり睡眠をとることができなかった。

でももちろん本番が始まればエンジンがかかり突っ走った。

前回も思った事だけど、言葉が通じようが通じまいが

音楽の持つ力に僕も含め包み込まれてしまう事

もしかしから言葉が通じない分、心で聴く準備が早く整うのだと思う。

翌日は西門という街で歌った。

ずっと一人の男性が聴いてくれていて、終わったあと話をしたら

Drumsの先生だった。

次回は一緒に演奏する事を誓った。

2000Km離れた国台灣、また帰る国が一つ増えた。


67回の閲覧