雨の古都

毎年この時期になると恩師に会いに京都に来る


大体雪になることが多いのだけど今回は雨だった


生前一緒に行った神社やお店などあの時に聴いていた音楽を


かけながら京都をゆく


化野は話には聞いていたけどなんとなく一人では足が向かなかった


今回は予定に入れて回ってみた


昔、野晒しになっていた遺体を供養するために空海さんが


建立した『化野念仏寺』階段で行けなかったが


お寺の下からでも十二分に空気が伝わってきた


ここに形がないのに思いだけは織のように溜まってゆく


本当に清い心での供養が必要な場所が沢山あるんだ


雨の京都


恩師の魂に触れるだけで本当に来てよかったと


そう思える




31回の閲覧