隠れ家

「ガルシアの隠れ家だったんですよ」


品のいい白髪の店主は言った


ガルシアとは金蛇の名前


階段に気持ちよさそうに金蛇のガルシアが日光浴をしていて


それを踏まないようにお客さんたちが通る


千葉の山奥にひっそりと佇むCafe grass-B


珈琲は手煎で優しい酸味の味


店内にはインストの静かなJazzが流れる


しかし金蛇が何匹かいるのでどれがガルシアか聞いたら


店主もわからないらしい 笑


たまには休日の表情を一枚






閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示

身体

ゼロ