九州

February 2, 2018

 

 

香川〜九州に入りました。

やはり大寒波、あちこちで雪の影響で通行止めが続く中

ようやく都内を脱出。

 

まずは瀬戸内海の小豆島へ

久しぶりに来てライブができたけど

 

やっぱり毎年来たいオリーブの島

船から降りた瞬間にごま油のいい匂いがするんだよな〜

 

その翌日高松の空港の近くでライブ

いつも来てくれているお客さんから新しい人まで

雪にも関わらずたくさんの人にきていただいた。

 

その後九州に入り、熊本の広安西小学校でライブ

5年生限定だったけど、真剣に聴いてくれていなぁ

「あの頃の自分に」を歌った時、誰一人として

下を向いている子がいなかった。

度重なる震災の影響で否応なしに自分と向き合わざる得なかった

その経験が大きく反映されていると思う。

 

熊本の後は福岡に入り

初めての糸島へ

やっぱり寿司でしょう

最近旅に出て食べ過ぎだったのでペースを戻そうと

昼は少し少なめで。

我慢してお寿司二巻でいきました。

 

「雲丹」「穴子」です。

雲丹は哲学を感じた。

この二巻というのがいい

あまりに量が多すぎると楽しみ方も散漫になってしまう。

 

お店は糸島の「空」さんです。

唐泊港を目の前にして粋なお店

最高だったなぁ

 

その後は「踵屋敷」さんへ

ここも店主さんの空気がそのままお店の

中に流れていて、なんとも言えない素敵な空間

 

看板猫のみさちゃんにまた会いたいなぁ

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload