北海道

June 20, 2018

無事にNew Album「雨の日」も発売、レコ発も終了し

那須、仙台を終えツアーは北海道へ

 

北海道はもう何度目かな、初めて来たのは2003年。

 

あの地獄のフェリー揺られて16時間。。。。

 

新潟から小樽について、朝焼けの中を

積丹半島に向けて車を走らせたのを覚えてる

 

あれから15年。

 

全く新しい環境で一年に一度は北海道にこれている事

自分でも嬉しいなぁ

 

今回は、小の樽Groovy、札幌ファクトリー、札幌POMME、

そして小樽LeTAO20周年記念パーティにてゲスト出演。

 

どれも充実していい時間だった

 

そして今回のすごい出会いはここ

 

忍路のパン屋「Aigues Vives」エグヴィヴ

こんな場所に客が来るのか?と思う場所にある

 

が、お客さんがひっきりなし、そして途絶えず

パンが終われば終了とのこと。

 

看板もなし、店内撮影もNG、店の看板も読みにくい。

 

まさに味のみで勝負している。

 

味は。。。妥協が許されていない一つも隙のない味だった。

 

噛んだ瞬間に麦の香りと周りの計算された焦げ目が

体内を目覚ませる。

 

目の前の忍路湾と上空を飛ぶカモメがまたいい

 

なんとも忘れられない時間になった。

 

帰りは自分に挑戦!!ということで16時間の船旅に。

 

あまり揺れなかったのか、以前よりは酔いが酷くなかった。

 

いずれ船の中でLiveも夢ではない??

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload